BIOGRAPHY

- こころにロック?こころをロック! -

独自の多様な視点から人の心を動かす作品をつくり続ける、唯一無二のアーティストを目指している。

HIROCKO ヒロコ

誕生日 6月25日

出身地 宮城県登米市

資格 防災士 / 赤十字ベーシックライフサポーター / 敬語力検定 準1級

趣味 明日の天気予想

特技 似顔絵

ジョブ フリーランス

属性 マルチポテンシャライト

装備 Gibson Hummingbird / iPad + Apple Pencil


経歴

2008年 軽音楽部の同級生とバンド結成。作詞・作曲を開始。

2009年 老朽化と騒音問題により部室移転。建築に興味を持つ。

2010年 オリジナル曲「マイスクールライフ」が文化祭のテーマソングになる。初の自主制作CDを発売。

2011年 東日本大震災を地元・宮城県登米市にて被災。防災に関心を持つ。

2012年 4月、大学入学。建築デザインを専攻。

2014年 3月、東日本大震災チャリティーライブに出演。弾き語りライブ活動を開始。

2015年 建築に携わる人が建築以外を描く「匠惟展」へイラストを出展。

2016年 大学卒業後、大学院へ進学。都市計画を専攻。

2017年 3月、初のCD『HIROCKO』を発売。7月、講習を経て「防災士」に認定。10月、「GO AROUND JAPAN 2017」へライブペインターとして出演。12月25日、初のワンマンライブを下北沢LOFTにて開催。

2018年 3月、大学院卒業。2回目のワンマンライブを下北沢LOFTにて開催。


現在、フリーランスとして活動中。テレビ朝日主催オンラインサロン「クリエイターズベース」1期生。


HIROCKOにできること

詳細はnoteにて公開予定です。HIROCKOと一緒にお仕事しませんか?


1.作詞

2.作曲

3.弾き語り(ギター・ピアノ)

4.ロゴ製作

5.イラスト製作

6.漫画製作

7.「#hirocollage」製作

8.グラフィックレコーディング

9.写真撮影

10.地図デザイン

11.冊子デザイン

12.イベント出演

13.防災情報発信

14.司会

15.ファシリテーション

16.ワークショップ運営補助


【その他(これからできるように努力していること)】

・天気予報

「楽しめる防災情報を日常に」いう想いから、日本で初めて”明日の天気を歌う人”になれるよう気象予報士試験の勉強をしています。


世の中には、自分が伝えたい事を素直に伝える事ができる人はどれほど居るのだろう。

喜び、怒り、哀しさ、楽しさ、さまざまな気持ちのはけ口を失った誰かがこころを安らげることができるのは、それらにリンクする作品に出会った時ではないだろうか。

私の名前はHIROCKO

ROCKはこころ

あなたのこころを動かしたい ー